オートミールは本当にダイエット効果があるの?

こんにちは!パーソナルジムPLUMEのトレーナー三好です。今回は、オートミールについてご紹介します。

「ダイエット中だから、オートミールを食べている。」

「朝ご飯は、白米じゃなくてオートミール食べているんだ。」

などダイエット中の人から、よく聞いたことがあるのではないでしょうか。

果たして、オートミールを食べると本当に痩せるのでしょうか。

本当にダイエットに効果があるのでしょうか。

皆さん一緒に考えていきましょう。

オートミールとは

オートミールとは、オーツ麦を脱穀した後、調理しやすく加工したものです。

「oats(オーツ麦)」と「meal(食事)」という英単語を掛け合わせて「オートミール」と呼ばれるようになりました。

オーツ麦は、小麦や麦、とうもろこしなどと同じ穀物の一種です。

オートミールは、近年人気を集めているグラノーラの主原料です。

グラノーラは、オートミールにメープルシロップや砂糖で甘味をつけ、オリーブオイルなどを絡めてオーブンで焼いて作られています。

オートミールは余分な甘味や油分を含まない分カロリーが低く、ダイエットに効果的です。

そんなオートミール、実はアスリートやハリウッドセレブにも愛用されており、ダイエットの他に健康にもとても良い食材なんです。

しかし、日本ではまだあまり馴染みの無いオートミール。

そこで今回は、「オートミールのダイエットへの効果」また「食生活に取り入れやすい方法」をご紹介します。

オートミールの何が良いの?

ダイエットに良い低GI食品

オートミールのダイエット効果で最大の良い点は、”低GI食品”であるという点です。

オートミールは穀物ですので、炭水化物の含有量が多く主食として食べられています。

炭水化物には糖質が含まれており、この糖質がエネルギー源となります。

糖質を食べることによって血糖値が上がり、これがエネルギー源となります。

しかし、血糖値が上がると血糖値を下げるために”インスリン”というホルモンが分泌されます。

このインスリンには血糖値を下げるとともに”脂肪を溜め込む働き”もあります。

急激な血糖値の上昇は、インスリンの大量分泌に繋がり、結果として体脂肪の増量つまり太ることに繋がるのです。

同じ糖質量でも食べ物によって血糖値の上がり方が緩やかなものと急激なものがあります。

これが”GI値(グリセリック・インデックス)”です。

このGI値が高いものほど血糖値が上がりやすく、低いものほど血糖値が上がりにくいのです。

このGI値に注目した低GIダイエットという方法も有名であり、効果も医学的に証明されています。

オートミールはこのGI値が”55”と非常に低く、穀物の中ではトップクラスの低さを誇ります。

白米のGI値は”84”ですのでオートミールの低さがよくわかると思います。※GI値の最大値は100

オートミールは体にとって必要な栄養を補給するとともに、その栄養を脂肪にしにくい働き持つダイエットに最適な主食です。

カロリーが低く、栄養が豊富

他にもオートミールには多くのメリットがあります。

まずダイエットで最重要なカロリーについてです。

オートミールのカロリーは100グラムあたり380Kcalと一見多いように感じますが、一食30グラム程度が標準的ですので、一食あたり”114Kcal”と非常に低カロリーな食品です。

野菜やフルーツ、調味料のカロリーを加算しても一食200Kcal程度で満腹感を感じることが出来ます。

これが白米ですと、一善で”270Kcal”ですので、これにおかずを加えると一食で500Kcal程度にはなります。

また、オートミールは食物繊維が豊富です。

100グラムあたり9グラムと白米の”約10倍”含まれています。

食物繊維はダイエット時になりがちな便秘の予防・改善に効果があるだけではありません。

他にも、食物繊維はお腹の中で水分を含んで膨張し、消化されない性質を持っています。

それゆえ、食べ物の消化が緩やかになり、腹持ちが良くなるので空腹を感じにくくなります。

ダイエット中の大きな悩みである空腹を和らげてくれるので、間食を防ぐことに繋がります。

他にも、他の穀物よりも”ビタミンやミネラル”が圧倒的に豊富であり、健康的に美しく痩せることが出来る、ダイエットに最適な食品です。

食生活に取り入れやすいダイエット法

主食をオートミールに置き換える

食生活に一番取り入れやすい方法は、”オートミールを主食であるお米やパンと置き換える”というダイエット方法です。

白米の食事では、おかずなどと一緒に食べるため、少なく見積もっても500Kcal程度のカロリー摂取となることが多いです。

これを”オートミールに置き換えます”。

オートミールにフルーツやナッツなどをトッピングし、はちみつなどで甘く味付けたとしても200Kcal程度しかありません。

一食置き換えるだけで約300Kcalほど減らすことができます。

脂肪を1キログラム減らすには約7200Kcalが必要ですので、一日300Kcal減らすことが出来れば、1ヶ月1キロ以上ダイエットすることができます。

このことを継続することで、”理想の身体”になることができます。

まとめ

・オートミールは、低GI食品であり、栄養が豊富なためダイエットに最適である。

・オートミールダイエットでは、主食を置き換える方法が良い。

皆さんも、一日のうち一食をオートミールに置き換え、理想の身体を手に入れましょう!


この記事を書いたトレーナー

・全米エクササイズ&コンディショニング認定トレーナー
・元消防士 救命ランナーとしてフルマラソン3回完走
体質改善・ボディメイク・アライメントケアが得意です

パーソナルジムPLUME溝の口では、ダイエット・ボディメイクに特化したトレーニング・食事方法を提供しております。

“人生最後のダイエットにしたい“・”絶対に体を変えたい“そんな方を徹底サポート致します。 理想のカラダを手に入れるダイエットやボディメイクに初めて挑戦される方、 本気でトレーニングに向き合える方におすすめいたします。

無料カウンセリングはこちら
LINE@からのお問い合わせも受け付けております⬇︎ 友だち追加

 

関連記事

  1. ダイエット中、絶対にダメな飲み物とオススメな飲み物とは!?

  2. ダイエット中のお酒の飲み方はどうしたらいいの?

  3. ダイエットを成功させるには休息・睡眠が重要!

  4. 【パーソナルトレーナーが教える!】ダイエット中に飲んでも大丈…

  5. 脚が太くなる原因と脚痩せに関する誤解について

  6. 気になるセルライトを消滅させる方法