女性のダイエットではタンパク質が重要!?

こんにちは!体質改善・アライメントケアを得意としているパーソナルジムPLUMEのトレーナー三好です。

夜ご飯は、サラダしか食べない。だけど、全く痩せない。痩せていないのに、お肌や髪の毛などの艶がなくなる。
このような経験ありませんか?
実は、「女性」が綺麗を保ちながら健康的に痩せるためには、タンパク質をしっかりと摂ることが「カギ」となります。
このブログを見た事をきっかけに、皆さんも一緒に考えてみましょう。

 タンパク質とは

・三大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物)の中の一つ。

動物のお肉やお魚、大豆などに多く含まれている栄養素。

・髪の毛、爪、肌、臓器や筋肉などを構成する原料。

・20種類のアミノ酸で構成されている。

・英語ではプロテイン(protein)と言われている。プロテインの語源は、ギリシャ語のプロテイオス(最も大切なもの)と言う言葉である。

タンパク質が不足すると

 

筋肉が付きにくい

筋肉を作るための材料として、タンパク質が必要となってきます。タンパク質が不足してしまうと、筋トレをしても筋肉がつかないだけではなく、トレーニングで使った筋肉が元に戻らなくなり、トレーニング前よりも筋肉量が少なくなってしまいます。

 

お肌や髪の毛がボロボロに

実は、お肌や爪、髪の毛などはタンパク質を材料として作られいます。美容に効果的だと言われているコラーゲンもタンパク質の一種です。そのため、タンパク質が不足してしまうと、せっかく入念にお手入れしているお肌や爪、髪の毛などがボロボロになってしまいます。

 

体調を崩しやすくなる

タンパク質は、ホルモンや酵素を作るための材料でもあります。ホルモンなどが不足してしまうと、神経伝達系に影響を及ぼし、心身の不調や機能低下を引き起こし、体調を崩しやすくなります。

 

特に女性はタンパク質が不足しがち

女性は、スレンダーな体型に憧れてカロリーを過度に制限し、栄養不足になりがちです。その結果、ダイエットやボディメイクが上手くいかないだけではなく、健康を害するケースが多くあります。

では、女性はどんな種類のタンパク質を摂ったらいいのでしょうか。

女性におすすめのタンパク質

◎ 植物性のタンパク質

植物や野菜から摂ることのできるタンパク質

「大豆タンパク質」「小麦タンパク質」の2種類がある。

特徴 ・吸収が緩やか・脂肪をほとんど含んでいない

Point大豆タンパク質に含まれている「大豆イソフラボン」は、美肌ホルモンと言われるエストロゲンの働きを補うため、細胞の新陳代謝を促進し、肌のハリを保つ役割を果します。

1日における女性のタンパク質の目標摂取量

目標体重✖️1.5g=1日のタンパク質目標摂取量

(例)50kg(目標体重)✖️1.5g=75g

Point一気に摂るのではなく、3回の食事に平均的に分けて摂取すればOK!

 

まとめ

・ダイエットにはタンパク質が重要

・タンパク質は美容効果もあり

・女性におすすめのタンパク質は、大豆タンパク質

・1日のタンパク質目標摂取量を3食に分けて摂取する

皆さんもタンパク質を十分に摂取して、綺麗、健康的にダイエットを行いましょう!

 


この記事を書いたトレーナー

・全米エクササイズ&コンディショニング認定トレーナー
・元消防士 救命ランナーとしてフルマラソン3回完走
体質改善・ボディメイク・アライメントケアが得意です

パーソナルジムPLUME溝の口では、ダイエット・ボディメイクに特化したトレーニング・食事方法を提供しております。

“人生最後のダイエットにしたい“・”絶対に体を変えたい“そんな方を徹底サポート致します。 理想のカラダを手に入れるダイエットやボディメイクに初めて挑戦される方、 本気でトレーニングに向き合える方におすすめいたします。

無料カウンセリングはこちら
LINE@からのお問い合わせも受け付けております⬇︎ 友だち追加

 

関連記事

  1. 糖質制限、正しい方法と起こりがちな間違い

  2. 理想の体を作るには自分に合った「正しいフォーム」が大事

  3. ダイエット中、絶対にダメな飲み物とオススメな飲み物とは!?

  4. 太っている人必見!痩せるための習慣とは!?

  5. 脚の浮腫み、原因と改善方法

  6. ダイエットでなかなか痩せない人必見!痩せるための生活習慣